読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好奇心のたまご

ももも判子堂日々のものづくりやあれこれ

道具のおはなし-その1

今日は消しゴムはんこに使ってる道具のことを書きたいと思います。

f:id:momohanko:20170416122214j:image

描くもの。

0.3のシャープペンシル

パソコンで下絵を作ったものをプリント。それをトレーシングペーパーでなぞって写します。シャープペンシルは0.3で描きます。

プリンターごしごしで下絵を直接はんこに写すとか、色々やってみましたが、やはりトレペで写すのが1番キレイにできますねー。ちょっと手間はかかりますけど。

シャープペンシルで書ける線は彫れる!というモットーでやってますww

 

シャープペンの隣のモノは、昔アナログでスクリーントーンを貼っていた道具。

これがトレペからはんこに写す時便利なのです。

余談ですがわたしは漫画のアシスタントもずっとやっております。

始めた当初はすべてアナログ。

線はペンで、スクリーントーンで仕上げていました。

今は全てパソコンの漫画を描くソフトでやっています。主に背景を描いているのですが、3Dなんかも使えて便利になりました。いつかまたそちらのお話も書きたいと思います。

 

f:id:momohanko:20170416125500j:image

ここまできました。消しゴムはんこに線が入りましたね。次回は彫る道具についてです。